これで貴男もカリ高!亀頭オナ番外編

こんにちは、ベホ蔵です。
カリ楽しく鍛えてますか?
先日は亀頭オナを何種類かご案内しましたが、本日は亀頭オナの番外編ということで、
その他のバリエーションをご紹介したいと思います。

指で実現?!指オナ!

指で実現?!指オナ!

ローションを亀頭にしっかりつけて滑りをよくした後は、指で輪っかを作りこの輪っかに亀頭を出し入れする亀頭オナニーの方法です。

このやり方だと裏筋に指が触れるので非常に気持ちよくなれます。その上、動きが単調で指先に意識がいかなくても大丈夫ですから亀頭の刺激の快感に集中できるわけです。

イメージ的には女性の膣に浅く挿入してピストンするような感じで、先っぽからカリの辺りまでを上下に刺激します。このとき、思わず早く動かしがちですが、逆にゆっくりゆっくり上下に動かしてローションのぬるぬる感を楽しみましょう。

手のひらで転がせ!手のひら磨き!

手のひらで転がせ!手のひら磨き!
手のひらを使って亀頭の先端(尿道の入り口付近)を責めるやり方は、亀頭磨きと言われる亀頭オナニーの伝統的な方法です。

亀頭磨きの具体的なやり方ですが、まずペニスにしっかりとローションをつけてください。特に亀頭のところは念入りにつけましょう。ローションを亀頭につけたあとは、片手でペニスを軽く握って支え、もう片方の手のひらを亀頭に押し当てます。そうして、円を描くイメージで、優しくいじりましょう。最初はあまり激しく刺激しすぎないように気をつけてくださいね。

なお亀頭磨きをする際はいつもより念入りに、事前に手洗いをしておいてください。不潔なまま行ってしまうと、亀頭磨きは尿道から菌が侵入しやすく炎症や病気になってしまう恐れがあります。

摘んで攻めろ!亀頭オナ!

摘んで攻めろ!亀頭オナ!
次の手を使って行う亀頭オナニーの方法は3本の指で亀頭に刺激を与えるやり方を紹介します。

まず、ローションで亀頭のすべりをよくしましょう。ローションをつけたあとは、一方の手でペニスを握り、もう一方の手の指3本を亀頭の先端に添えてください。そうして、手を動かしましょう。

最初は激しく刺激しないように、なるべくゆっくりと刺激するのがポイントです。

3本の指はただ適当に動かすだけでなくピストン運動や円を動くように動かしてみたり、またちょっと力を加えてつまむ、ぐりぐりと指の腹を亀頭に押し付けたるなどアレンジしながら自分が1番気持ちよくなれる方法を探っていきましょう。

親指で裏筋を攻める!

親指で裏筋を攻める!

ゲーム機のコントローラーを操るように、親指で裏筋を刺激する亀頭を責める方法です。
片手だけでやるのもいいですが、両手の親指を使って裏筋と亀頭の表面部分の両方を責めるのもいいでしょう。
方法は至って簡単ですので、亀頭オナニー初心者にもおすすめです。

カリを責める亀頭オナ

カリを責める亀頭オナ

最初に紹介した「指オナ」の亀頭オナニーの方法とほぼ一緒ですが、指で作った輪っかを亀頭にあてがい、カリのところで軽く力を入れて左右にきゅっきゅっとひねってみる亀頭オナニーのやり方です。

このとき、無理に強く刺激してはいけません。また、ペニスのサイズが大きめの男性の場合は、無理に輪っかを閉じなくても大丈夫です。

カリの部分は気持ちがいい男性が多いため、かなり射精度が高い亀頭オナニーを味わえるでしょう。

こぶしを使って責める亀頭オナ

こぶしを使って責める亀頭オナ

両手でこぶしを作り、グーの形で亀頭をぐりぐりと刺激する亀頭オナニーの方法もあります。
しっかりとローションで滑りを良くした2つのこぶしの骨で、亀頭を挟み込んで責めていきます。こぶしのあちこちを使いながら、亀頭の先端に押しつけたり、ピストンのように上下に動かしたりしてみましょう。
最初はあまり強くし過ぎないように注意してくださいね。慣れてきたら、少し激しくしてみましょう。

如何でしたか?

ざっとご紹介しましたがローションと自分の手があればどれもコレも実践出来るバリエーションばかりですね!
是非全て試してみてください!
それではまた!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。