亀頭オナでカリ高を目指す!

こんにちは、ベホ蔵です。
みなさん、カリ、鍛えてますか?!
先日はカリ(亀頭)オナをご紹介しましたが、本日は他にもカリオナのバリエーションをご紹介したいと思いますので是非チェックを(^o^)

これでカリ高!?道具を使って気持ちよく鍛える亀頭オナ!

オナホ、ローター等のアダルティなグッズ以外で、ご自宅にもあるであろう身近なものを使って亀頭オナニーが、、、出来るんです。
※ちなみに電マはマッサージ機ですww

ストッキングで亀頭オナ!

ストッキングで亀頭オナ!
ストッキングを使った亀頭オナニーは手でやる亀頭責めとはまた全然違う快楽に悶絶すること間違いなく、ユーザーも非常に多いと伺います。
尚、ストッキングを使った亀頭オナニーの際には絶対にローションをご用意ください
あとは網目が細かいパンストがいいです。

ストッキングを使った亀頭オナニーのやり方ですが、まずはローションをストッキングとペニスの両方にしっかりとつけましょう。
なお、ストッキングは亀頭に触れる箇所にだけ付けましょう。

そのあとは亀頭にストッキングを被せ、ストッキングの端っこを握り、擦りつけるように動かしてください。
右へ左へ、靴を磨くような感じ亀頭を磨きます。

ストッキングオナニー(パンストオナニー)は癖になってもうこれじゃないとイケない!
なんてドハマリする方が多いので是非一度お試しあれ!

効果絶大!最早腰抜け筆毛亀頭オナ!

効果絶大!最早腰抜け筆毛亀頭オナ!
筆の毛先で亀頭を責めると亀頭オナニーの方法もあります。筆の毛先で亀頭をいじると、女性に口でされているような何とも言えない気持ちになります。

実際にセックスでも筆責めと言われる攻め方もあるくらいですからその効果は絶大で背筋が震えるような快楽を味わうことができます。

筆の大きさ、毛先の材質や柔らかさによって気持ちよさはずいぶん変わってきますので、筆を使った亀頭オナニーをやってみる際にはいろいろな筆を用意してみるといいでしょう。

ただし、筆を使った亀頭オナニーをする際には注意点があります。
それは、必ず清潔な筆を使用することです。
そうでないと、尿道から菌が入る危険性が高く、炎症など病気の原因にもなります。ですので、筆を使って亀頭オナニーをした後は、中性の洗剤などで筆の毛先を綺麗にしてから、しっかり乾燥させてください。

筆を使った亀頭オナニーのやり方ですが、毛先と亀頭の両方にローションをしっかりとつけましょう。あとは筆の先で好きなように責めてください。最初は優しく、次第に強く速く責めていくのがおすすめです。

電マで亀頭オナ!


電マはセックスの際に女性に使用するのが一般的な使い方ですが、実を言うと亀頭を責めるのにも利用できます。

振動で自動的に刺激を与えてくれる上に、強さや震えにもバリエーションが様々にありますから、好きなように調整できるのもいいですね。

射精する際にティッシュを用いるのは面倒だという場合はコンドームを着用した上で電マで亀頭オナニーをするといいでしょう。

方法としては、まずローションを亀頭にしっかりとつけます(コンドームを用いる場合も同様)。その後は、亀頭に電マをあてがうわけです最初はなるべく弱めに設定し、徐々にパワーを上げていくようにしてください。

亀頭の中でもどの辺りがより感じるかを探しながら当てていくといいでしょう。

ちなみに使用する電マは一般的な大きさの電マだと振動部分が大きくて使いづらいので小型のハンドサイズの電マを使うのがおすすめです。

如何でしたか?

カリを攻めて気持ちよく、そしてカリを鍛えられるということは早漏対策にも期待が持てる!ということなんですね!
電マ、パンストは購入しないと難しいかも知れませんが、毛筆オナなら即実践できそうですし、先日のガーゼオナも即試せそうですね!
次回は番外編をお届けしようと思います。

それではまた!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。