カリによく効くカリトレ!

こんにちは、ベホ蔵です。
チントレやってますか?
さてさて今日は昨日の続き、カリ(亀頭)トレーニングの続きです☆

絞り出せ!ミルキング!

絞り出せ!ミルキング!
牛の乳搾りのようにペニス全体や亀頭部分に血流を流し込むトレーニング、
これぞ『ミルキング』です。

まずはじめにペニスを半分程度勃起させるところから始めます。
初心者の場合、半勃ち状態を維持するのは結構困難だと思いますので、しばらくの慣れるまでの間はある程度、ペニスが硬い状態でミルキングを行っても問題ありません。

完全に勃起状態でミルキングを行ってはいけないかというと、

  • ペニスに負担をかけないため
  • 完全に勃起していないほうが、亀頭に血を送り込みやすい

上記が主な理由となります。
ペニスは基本的にスポンジ状の物質でできているのはもうご存知ですよね?
そこに血が流れ込んではじめてペニスが硬くなります。
そして、私たちのペニスがどれくらい大きくなるかはこの血流の量にある程度依存しているのです。
なので、この血の量を増やすことができればサイズアップに繋がります。
その血液を増やすためのカリトレ(チントレ)が、ミルキング法なのです。

方法としては単純

牛の乳を搾るようなイメージで行います。
まず、片手の指で輪を作り、根元の辺りを逆手で握ります。次に、人差し指から中指という順で、亀頭のほうに向かって握り込んでいきましょう。

握り終えたら数秒間維持し、逆の手で同じように行ってください。力を入れることでペニスの先端に血が集中していきます。

可能な限りその状態を維持するのが大切です。血が溜まっている感じが分かるようであればOKです。

海綿体増大にピッタリ!ジェルキング法

カリによく効くカリトレ!
ペニスの上から下まで血を集め、海綿体の増大を目的とした鍛え方がジェルキングといわれるチントレの方法です。
ジェルキングのやり方としては、まずペニスを温めたあとに、半分ほど勃起させましょう。
その際にローション等を用いてペニスをぬるぬるにさせておいてください。
その後、指で輪を作り、ペニスの根元を握ります。
そこから、根元から亀頭の直前まで、押し込むように上に輪を移動させてください。
亀頭の手前まで輪が来たら、数秒間動きを止めて手を離し、再び輪を作って繰り返してください。
ただし、あまり長い時間し続けるのはやめましょう。
ペニスへの負担が大きいので、1度に15分も20分も続けるのは控えてください。
5分ほどでも効果がありますから無理しないようにしてください。
最後にジェルキングが終わったあとは、再びペニスを温かくして終了です。

PC筋トレ

PC筋トレ
チントレと言えばPC筋トレ

PC筋というのは、ペニスに流れ込んだ血をそこに留めておくため機能を持つ部位です。
そのため、勃起状態を保つためにもPC筋はぜひ鍛えておきたいところですね。
PC筋のやり方ですが、1つは、お尻の穴を締めて数秒間維持し、同じだけ緩めてまた締める、というのを10回ほど繰り返すやり方です。
目安として1日に4セット行ってください。
もう1つは、お尻の穴を締めたまま、ペニスをぴくりと動かすやり方です。こちらは50回ほど行ってみましょう。
これらを1日に3セットやると効果的です。
ただし、普段使いなれない筋肉のため、PC筋トレをやった結果、筋肉痛などに襲われた場合は毎日やる必要はありません。
筋肉痛が解消されてからまたPC筋トレーニングを始めましょう。

以外!?タオルトレーニング

以外!?タオルトレーニング

お風呂で用いるようなタオルを準備してください。
ついでにローションも準備しておくとなおいいでしょう。
準備ができたら、まずはペニスを温めて血の巡りをよくし、半分くらい勃起させましょう。
そうしたら、カリのエラのところをタオルで擦ります。
血の巡りがよくなるようなイメージで、内から外へ向かって行ってください。
その後はペニス全体をしっかりと揉みましょう。これを繰り返すだけでOKです。
誰にでもできるのがタオルトレーニングのメリットですが、継続するのは案外大変なので、根気強く行っていきましょう。


如何でしたか?

以前当ブログでもご紹介したPC筋トレ等も出てきましたね。
やはり基本は抑えておきたい所。
そして身近にあるものでもトレーニングが出来るので、用意するとすればローションくらいでしょうか?
今日からカリ高を目指して日々トレーニングしてみましょう(u_u*)
千里の道も一歩から!
次回は楽しくカリトレ!?亀頭オナをご紹介!
それではまた!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。