HIV=死なのか

今年こそ自分のところにサンタは来るのか?
街がクリスマス色になっております。
こんにちは、ベホ蔵でおま。

タイトルが中々どうしてごっついですが、
昨日の続き、記載していきまっせー。

HIV=死ではない。

日々の学者研究者を筆頭に日々繰り広げられている治療の進歩。
昨今ではマウスのHIVウイルス除去に成功する方法を研究チームが発見した、等、
医療技術の発達を伺えます。

薬でHIV感染を防げる

薬でHIV感染を防げる

非感染者が飲むと、HIVに感染するリスクを実に99パーセントも下げられる錠剤があります。「Truvada」と呼ばれる薬で、費用は月に約1000ドルといわれています。
HIVの治療自体も予防の一種です。HIVに感染していても指示通りに薬を飲んでいる場合には、患者がウイルスを感染させるリスクは下がります。

ワクチンや治療法が完成すれば、HIVは過去の遺物となります。
現在の最善の選択は、今ある検査、治療を活用することなのです。

さて、次回は流行状況を見ていきましょう!

それではまた!


参考サイト HIVマップ Life hacker

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。